Maman こだわりの気密

2024/04/24(水) 家づくりのこと

お家造りに欠かせないのが、
高気密高断熱、高耐震

これはお家の三位一体ですよね


この三種の神器が揃ってこそ、
低コスト省エネルギーなお家が
実現されるのです


Maman八尾ではSW(スーパーウォール)工法

という工法が取り入れられているんですが、

もしお家の隙間が多いとどうなると思いますか?

 

 

エアコンを入れても
なかなか温度が変わらず
余計なエネルギーを使ってしまったり


外気との温度差でお家に結露ができ
お家が傷んでしまって、脆弱なお家に…


そうならないために!

気密性の高い断熱材を
隙間なくぴっしりはめ込んでいき、

窓やサッシにも隙間がないように
施工していくので時間の要する工法なんです

 

でもこの工程が後々に響いてくるので、
気密を制する者は
お家の安全を制すると言っても過言ではありません

そして今日行われた気密測定

お家の隙間がどれだけあるか
数値化して調べるもので、
大工さん達も自分たちの仕事ぶり

が数値化されるのでドキドキ

 

測定にはC値という値が使われます。

この値が低ければ低いほど
隙間が少ない家=高気密な家なんですね


SW工法では1.0以下が基準値となっていますが、
今回のお家ではC値=0.21㎤/㎡と高数値でした

1ページ (全9ページ中)