事務所内をDIYでプチ・リノベーション


弊社 関本工務店 では ただ今、事務所内をプチ・リノベーションしています。 それもDIYを駆使?して(笑) 工務店ならではの余りものの材料や 不揃いの板。 これらを使い、女性やお子さんでも出来るような 簡単なペイントなどをしながら少しづつ事務所の表情を 変化させていってます。

もっぱら私は指示とダメ出しだけですが(笑)

その中でも今回は私オッチャンと強力な助っ人と共に 作ったものをご紹介します。


一見、ガラクタ。 これはアンティークなフックやノブです。

今回はこれを板にズラリとぶらさげて、展示用見本として活用します。

それでは工程をどうぞ

ホームセンターなどに売っている

1インチ×4インチ材 6フィート1本  500円ぐらい? 倉庫の奥にあったやつを使用しました。

約2mほどの長さを真っ二つにカットします。

せっかくなので古材風のエイジング塗装をしてみました。

エイジングは塗装する前に板を傷つけたり、削ったりすることで よりリアルに見えます。 そうする事により自分だけのオリジナルっぽさが出ます。


のこぎりで傷をつけても良し、

そこら辺に落ちている石でガツンと

やるのもアリですね。

特に端っこのほうは豪快に傷をつけてみると古さが際立ちますよ

そしてそこに 強力な助っ人登場

たまたま春休み中という事もあり

スタッフのお子さん(小3)が

遊びに来ていたので半ば強引に

作業のお手伝いをしてもらいました。


あとで出てきますが少しだけ隠し味を入れてもらっているところですが なかなか苦戦していましたね